不動産

アパートや家屋の修繕はその道のプロに任せよう

家のリメイク

作業員

アパートの外壁塗装や雨漏り修繕などの各リフォーム作業について、それぞれ詳しく説明します。アパートなどの住宅で行なう外壁塗装とは家を紫外線による劣化や風雨による腐食から守るために施す塗装のことです。機能的な面もありますが、外観を美しく見せたりなどといったデザイン的な面もあります。塗装は経年劣化などによりはげたり、ヒビが入ったり、カビが生えたりしていくので、定期的にメンテナンスを行い修繕することが大切です。防水効果のある塗料などもあり、建物自体を塗装することにより雨風の汚れから家を守り、雨漏りを防ぐことにも効果的です。外壁塗装の効果は、雨の侵入を防ぐことです。一般的な住宅における雨漏りは「屋根から」と考え、天井から漏れてくると思っている人が多いのですが、実際はサッシ窓の周辺や換気扇・壁といった想定外の部分から侵入してきます。外壁のひび割れやシーリング材の劣化など、わずかな隙間から雨水は侵入し建物を脅かし、その状態を放置すると体躯を劣化させ二次被害・三次被害へとつながります。窓まわりにできる雨水によるシミは見つけやすく、外壁塗装塗り直しの目安にすることができます。使用する塗料によって分類することが可能であり、具体的にはアクリル、ウレタン、シリコン及びフッ素塗料の4種類に分けられます。アクリル塗装は汚れが付着しづらく住宅の外観を美しく保つことが出来ますが、5~7年程度しか持たないことが弱点です。ウレタン塗料は現在の主流であり、耐久性と耐気候性が高く雨漏り対策にも有効です。シリコン及びフッ素塗料は近年開発された高性能塗料ですが、費用が高いためあまり普及していません。リフォーム時は外観を美しく仕上げるために外壁塗装を施すことが一般的ですが、建物の築年数や目的及び予算に応じて適切な塗料を選ぶことが大切です。

厄介な雨漏り

案内

雨漏りを防ごうと考えた場合、様々な方法があります。個人でどうにかする方法もありますが、大本を改善しないといけないため、こういった時は雨漏りの専門業者に依頼しましょう。

View Detail

家の強度を上げる

作業員

リフォームには、その建物の強度を上げ、建物を守る効果があります。そうすることで、家族の生活も守る事ができます。塗料や材料によっても費用が変わってきたりするのでしっかり見積もりを取る事が大事であると言えます

View Detail

信頼できる業者選び

風景

リフォームや雨漏り工事のプロがいます。それがリフォーム業者です。自身でそういった家の改築等を検討しているのであれば、しっかりとした実績と信頼のできる業者選びをしましょ。

View Detail